妖館のすみっこ

変人とモン娘どもが、ゆる~く適当に書き散らしている所

とある司教と兵の会話 その1(教団)

りんな
 DQ5の街ネタを使った、くだらねぇ話なので、折り畳み。
 日本語が若干おかしいのも折り畳み理由。

 その2は……ネタ電波しだい。

 あ、某旦那のコメは、こっちへー。




 司教A:「フハハハハハ。このすべての道が迷路になっているこの街なら、魔物も攻めづらかろう。」

 兵A:「司教様。視察に訪れた幹部の一行が道に迷ってしまい、ココ(教会)に辿り着けません!」

 司教A:「……。(オワタ\(^o^)/)」



 司教A:「この前の幹部の視察は、大変じゃったな。」

 兵A:「ええ。季節外れの雷が落ちると思われましたが、「黄金色のお土産」でどうにか許してもらえましたからね。」

 兵B:「司教様。1つ伺いたいのですが、ドラゴンやワイバーンが空から来た場合は、どういたしましょうか?」

 司教A:「お前、レスカティエ討伐隊逝き行き」



 司教B:「ある城と城下町は実に素晴らしかった。町を城内に置くことで、庶民を守っていたからな。」

 司教B:「そういう訳で、儂も真似をして、土地全体を教会にし、その中に町を作らせた。」
 司教B:「そして、教会の外壁にはドラゴンの力にも耐えうる石、そして(惜しみなく届けた「寄付」で調達した)強力な魔導士による結界。これでは、魔物も攻められないだろう。」

 兵C:「司教様、大変です! ジャイアントアントの群れが地中から町に攻め込んできましたー!」

 司教B:「しまった、そこまで考えてなかった。」




りんな
 最後のネタだけど、この後、フェロモンにやられて「\嫁だー!/」と言ったかどうかは、知らん。

スー
 EDFネタですかー?

りんな
 そう。
 これがやりたかったから、ネタでっち上げたとも言うけど。

関連記事
  1. 2012/10/05(金) 21:00|
  2. 魔物娘図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うpるのは構わないけど…… | ホーム | PSO2進行のため、遅延度増量……ではない。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yakatablog.blog98.fc2.com/tb.php/101-065e2702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール(はぐれ)



4x歳・押す
ここの管理人 兼 変人
某所 黒はぐれな人
99%状態なので、良く喋るw

プロフィール(鈴奈)



??歳・召す
適当に文章を書き散らす、へっぽこアマ作家
たまに「ツンデレ」、
たまに「黒魔女れなたん」になる、
よく分かんない奴

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

最終更新 10/07/13

  • ソフトハウス

  •  Cyc オフィシャルウェブサイト
     Lillian

  • 同人サークル

  •  ものくろめたる猫

  • 魔物/人外娘

  •  (愛と勇気の)クロビネガ

ブログ内検索

RSSフィード